Wisteria(ウィステリア)

rwisogo


rwisogo

レースカーテンやテーブルクロス、コットンキルトをメインに、食器、写真立て、アロマグッズなど輸入雑貨・小物が並ぶ。見ているだけで「うっとり」してしまう夢のような空間へようこそ。
取材と文・崎山裕子 撮影・Manabu Kojya

 フリンジや小バラの刺しゅうなどをあしらったレース商品は繊細で美しく、かわいらしい。これから部屋に取り入れたいという人は、突っ張り棒があれば簡単に取り付けられるカフェカーテンはいかが? 外から室内を見えにくくしたり、日差しを和らげたりする効果があり、棚の目隠しにも使えて便利。部屋の雰囲気をがらりと変えることもできるので、模様替えにもオススメだ。

カーテンクリップ

 カーテンをキュッと束ねたり、ドレープを作って留めたり…。いろいろと変化を加えて楽しめる便利グッズ。バラのクリップは好きな箇所に留めてワンポイントにしてもかわいい。

 オーナーの城間優子さんは、もともとミリタリー家具店を営んでいたが、店内のディスプレー用に使っていたレースを「ほしい」という客の要望に応え販売を開始。レース商品は人気となり、店は現在の形に。100種類はあるというカフェカーテンなど、見ているだけで癒やされる空間だ。店を手伝う嫁の千紋(ちあき)さんが「お客さんに『夢があるね〜』とよく言われる」というのもうなずける。
              ◆
 内装も手掛けているオーナーの城間さんに、快適に暮らすための部屋づくりの基本を伺った。「まずは、室内の色を抑えること。部屋に多くの色があると、せっかく花を飾っても目立たなくなってしまいますよね。何か飾るにしても好きな物を一つだけにしたほうがいいと思います。物を増やさないことも快適に暮らすコツです」と話してくれた。


ホワイトキルトのロングマット

 一番人気のホワイト。ロングマットはすべり止め付き(50×120㎝、50×180㎝)。シートクッション(50×50㎝)、ピローケース(43×63㎝)、マルチカバー(200×250㎝)もあり。裏側にピンクのバラ模様が施されている。

ブルーグリーンのマルチカバー

 表は肌触りのよいソフトな起毛。特に秋冬にオススメしたい。ペイズリー柄が裏になっているが、リバーシブルとして利用するのも◯。ベッドカバーにしたり、ソファーに掛けたり、使い方はあなた次第。 (200×200㎝)
 同じ空間で使うマットやカバーは、シリーズで揃えて統一感を持たせると落ち着く。  店で人気のホワイトキルトはオーナーの城間さんもお気に入り。「コットンキルトは洗濯機で洗えるのでお手入れ簡単ですよ」とのこと。

アンダープレート

 季節ごとのお祝いやパーティーのテーブルを演出する、ゴールドとシルバーのプレート。料理を盛ったお皿の下に敷いて、より豪華に、おいしく。和食、洋食問わずどちらにも。 (ポリプロピレン製)


クッション&ティッシュケース

 光沢のあるタッセル付きクッションやリボン付きティッシュケースなど。  リビングに置いてエレガントな空間を演出しよう。

店舗情報など

●Wisteria(ウィステリア)
宜野湾市大謝名2-1-38
TEL:098-890-0921
営業/10:30~18:00
定休日/日・祝
駐車場/あり(4台)
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA